交通事故 接骨院

MENU

岸和田でおススメの交通事故専門院

・池本整骨院
南海本線忠岡駅徒歩7分
住所 〒596-0001 
大阪府岸和田市磯上町1丁目15−10
TEL 072-423-7663

 

・松本接骨院
住所 〒596-0041 
大阪府岸和田市下野町5丁目20−15
TEL 072-439-0470

 

・アトム接骨院
住所 〒596-0077 
大阪府岸和田市上町40−8−101
TEL 072-439-1811

 

・ひかり接骨院
住所 〒596-0006 
大阪府岸和田市春木若松町7−26
TEL 072-430-5536

 

・かんだ鍼灸院接骨院
住所 〒596-0005 
大阪府岸和田市春木旭町5−31−102
TEL 072-447-7123

交通事故に遭って変わった事や、こうすればよかったと思う事

この経験を生かしてこれから事故に遭わないようにより一層気を付ける。
交通事故に遭ってから、常に周りを意識して危険予知をして行動する事を心がけるようになった。
とにかく人命やケガの処置を第一優先で考えるようにする
もともと車を運転することが好きで、ドライブや送り迎えなどをよくしていましたが、事故にあってからは、積極的に車に乗ることが少なくなってしまいました。
相手の連絡先や運転免許証をちゃんとチェックしておくべきだった。すぐに警察を呼ぶべきだった。
20代の頃、寝不足気味で運転して単独事故を起こしました。その時に、早い段階で仮眠しておけばよかったと後悔しました。
取り敢えず警察に連絡して病院で検査
特にないです。ただ、事故った日に旅行に行かなければならず、すぐに病院に行けなかったことが相手にも迷惑をかけたなと思う
仕事での信頼が無くなり転職しなければならなくなった
出会い頭で一度止まるようになった。

 

 

もし周りの人が今事故に遭ってしまったんだ!と連絡してきた時にするアドバイス

警察を呼んで。保険会社さんの連絡も忘れずに。
まずは冷静沈着になって落ち着いて行動しましょう。負傷者の救護が第一優先。
警察と救急に連絡し、指示を聞くようにしてください。一番身近な親族に連絡し、事故対応しなければいけないことを使えてください。
ひとまず落ち着くことです。パニック状態だと冷静な判断ができなくなります。周りの状況をよく見て、人がいたら助けを求めるべきだと思います。
気が動転してるだろうから、深呼吸して落ち着くように言う。それから、言いにくくても相手の連絡先等をメモしておくように言う。怪我の痛みは後から出てくるので今は平気だと思っても必ず事故相手の連絡先を聞いておくこと!
まず、落ち着かせ怪我人の有無を聞き、消防と警察に電話するようにアドバイスします。
警察呼んで病院行って最後に弁護士事務所へ
私が自転車で道路を横断していたら車でとんっと軽くぶつけられたので怪我的にはたいしたことはなかったです。それに相手の人がすごく親切な人手後日、病院にいくときも送ってくれました。直後もすぐに警察に電話してくれたので助かりました。もし事故に合ってしまったときは必ず警察は呼ぶべきです。当て逃げの場合は必ずナンバーを覚えておくことです。
簡単に決めないで
すぐに警察、救急車等を呼ぶようにアドバイスする。